創立80周年記念事業募金へのご協力のお願い

帝塚山学園
創立80周年記念募金への
ご協力のお願い

学校法人 帝塚山学園 創立80周年記念募金委員会 委員長 有山 雄基
学校法人 帝塚山学園 理事長 吉川 勝久

学校法人帝塚山学園は、令和3年5月12日に創立80周年を迎えました。
昭和16(1941)年に創立した旧制帝塚山中学校に始まり、今日の2歳児教育、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、大学、大学院を擁する総合学園に発展することができましたのも、在校生、保護者、卒業生、教職員の皆様をはじめ、各界各層の皆様方からのご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

学園では、80周年を迎えるにあたり、「安全・安心と快適・エコキャンパスへの転換」と「学園講堂設備の整備」とを記念事業の柱とし、時代の変化を見据え、学生・生徒・児童・園児の主体性が存分に発揮できるよう学園の環境整備を行っております。

さて、80周年記念募金の期間も残すところあと数ヵ月となりました。今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響により厳しい社会経済情勢が続いている中、多くの方々からご浄財をご寄付いただいているところでございますが、目標額にはほど遠い状況であります。

つきましては、目標の達成に向け、教職員、卒業生、在校生保護者、法人・各種団体等、関係者の皆様に、改めて募金へのご協力をお願いする次第でございます。

なにとぞ本募金の趣旨をご理解いただきまして、本学園へのご支援ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

令和3年10月

帝塚山学園
創立80周年記念
募金要項

募金目標額 2億円
募金の対象 この募金は任意で、趣旨にご賛同いただける、在校生の保護者、教職員、卒業生、学園関係者並びに個人及び法人を対象といたします。
募金の使途

キャンパス整備・充実のため

  • ①パウダールームを含むトイレの快適・美装化
  • ②エコキャンパスへの環境整備
  • ③学園講堂設備の整備
募金の種類
【1】個人募金 ・・・ 1口1万円
  • ※1万円未満のご寄付も有り難くお受けいたします。
    できるだけ1口以上ご協力いただければ有り難く存じます。
【2】法人募金 ・・・ 口数によらず、ご協力をお願いいたします。
募金の期間 令和2年1月から令和4年3月まで
税の優遇措置
【1】個人の場合

●所得税の控除

特定公益増進法人に対する寄付金として、所得税の優遇措置が講じられます。翌年の確定申告で「税額控除制度」「所得控除制度」のいずれかを選択してください。

①税額控除の計算式
(寄付金合計額※1 - 2,000円)× 40% = 所得税控除額※2
②所得控除の計算式
(寄付金合計額※1 - 2,000円)を所得金額から控除※2から控除
  • ※1:年間の総所得金額の40%が上限
  • ※2:控除額は所得税額の25%が上限

●個人住民税の控除

奈良県及び奈良市の条例により、奈良県にお住まいの方、奈良市にお住まいの方は、それぞれ個人県民税、個人市民税の寄付金税額控除も受けることができます。この優遇措置は、所得税の確定申告をすることにより、適用されます。詳しくは各自治体にお問い合わせください。

(寄付金合計額※3 - 2,000円)× 住民税控除率※4 = 住民税控除額
  • ※3:所得金額の30%までが対象となります。
  • ※4:奈良県は4%、奈良市は6%、双方の適用の場合は合計の10%となります。
【2】法人の場合
寄付金全額を損金に算入できます。(受配者指定寄付金制度を利用)
申込方法
【1】個人の場合
指定の振込用紙(学園から送付します。)に必要事項等をご記入いただき、金融機関から払い込みくだされば、お申込みとなります。
【2】法人の場合

下記の帝塚山学園 本部事務局 法人企画課(旧 理事長室 法人課)へ電話で直接お申込みの旨、ご連絡ください。

  • ※本学園に提出いただくご住所・ご芳名などの個人情報につきましては、帝塚山学園「個人情報の保護に関する規定」に準じ学園が責任をもって管理いたします。
払込方法
【1】個人の場合
  • ①指定の振込用紙で、最寄りのゆうちょ銀行(郵便局)又は金融機関で払い込みください。
    • ※ゆうちょ銀行(郵便局)又は、次の指定銀行の本支店をご利用いただければ、振込手数料は無料です。
      【取扱指定銀行】南都銀行・三菱UFJ銀行・りそな銀行
  • ②ATM又はインターネットバンキングをご利用の場合は、氏名の前に払込用紙に記載のアルファベットから始まる整理番号を必ず入力ください。
  • ③ゆうちょ銀行(郵便局)又は金融機関で払込の際の振込金受領書をもって学園の仮領収書とさせていただきます。
  • ④お振込金の着金後に整理次第、ご寄付をいただいた方宛に領収書を郵送いたします。
【2】法人の場合
日本私立学校振興・共済事業団所定の「寄付申込書」をご提出いただいた後、お振込みいただくことになります。下記の「本部事務局 法人企画課」へお問い合わせください。
ご芳名の公表 払込用紙に記載されたお名前で学園広報誌及び学園ホームページ内「帝塚山学園創立80周年記念事業」のご芳名一覧ページにて、お名前を公表させていただきます。尚、ご希望により匿名でのお取り扱いもいたします。
  • ※領収書に同封します連絡票にて令和4 年5月末までにご本人のご意志を確認できた方のみの掲載となります。

帝塚山ファミリー

ページトップ