NEWS & TOPICS

2021.10.04ニュース

帝塚山学園物故者慰霊祭を執り行いました

焼香を前に読経する僧侶へ一礼する吉川理事長

 

10月2日(土)に、学園創立80周年記念行事として、大阪・四天王寺内仏殿において帝塚山学園物故者慰霊祭を執り行いました。

このたびの慰霊祭については、新型コロナウイルス感染防止対策を図るため、祭主である吉川理事長と常任理事会構成理事のみが参列し、平成23年9月から令和3年8月までに学園関係者で亡くなられた59名を新たに含む、学園創立以来の物故者の諸霊を慰めました。

吉川理事長は祭儀後の挨拶で、学園発展のために尽力を重ねてこられた先人への感謝とともに、あらためて追悼の意を表されました。また、90周年、100周年においても、「選ばれ続ける帝塚山学園」であるよう、役員、教職員が一丸となって精進することをお誓い申し上げたいと述べられ、滞りなく慰霊祭の法要を終えました。

 

帝塚山ファミリー

ページトップ