PICKUP NEWS ピックアップニュース

目指せ英語力ある教員「向上講座」開設

現代生活学部こども学科は5月12日、「英語力向上講座」を開設した。英語が必須科目になった小学校教員を志望する1年生〜4年生計102人が受講、採用試験で優遇される英検2級以上の合格を目指す。
講座は来年2月まで27回にわたり、日米英語学院の講師が基礎文法から、実際に使える英語力を養成する。
2020年度から全面実施される次期学習指導要領では、3・4年生が「外国語活動」、5・6年生は教科「外国語」が必須となる。
教員採用試験では、即戦力として英語指導ができる人材を採用する傾向が強いことから、教職支援センターが呼びかけ、こども学科と学園前キャリアセンターと合同で企画した。講師は「楽しく英語を教えるには、英語の楽しさを知ることが必要です。英語で話し、書き、自分の意見を伝えることを学びましょう」と話した。
講座には、冨岡將人学園長も参加、「しっかりと英語力を身に付け自信をもって教壇に立ってください」と学生にエールを送った。